本法人の概要

沿革

昭和41年10月

財団法人城西福祉会設立(名古屋市北区)基本財産100万円
清水勲が理事長就任
身体障害者の運転免許取得のための自動車運転練習及び学科教育を開始する。
(試験は愛知県運転免許試験場で受験)

昭和43年05月

城西自動車学校が開校し、公安委員会の指定を受ける。
身体障害者の運転免許試験は実技のみ免除される。

昭和49年05月

城西自動車学校が閉校し、公安委員会指定を返上する。

昭和49年05月

身体障害者及び一般者のための自動車運転練習場として運用を開始する。

平成04年06月

柴田弘が理事長就任

平成25年11月04日

第01回身体障害者安全運転大会実施(参加者12名)

平成26年04月01日

財団法人から一般財団法人に組織変更

平成26年04月20日

第02回身体障害者安全運転大会実施(参加者20名)
結果はこちら

平成26年11月03日

第03回身体障害者安全運転大会実施(参加者16名)
結果はこちら

平成26年12月26日

第04回身体障害者安全運転大会実施(参加者13名)
結果はこちら

平成27年05月24日

第05回身体障害者安全運転大会実施(参加者18名)
結果はこちら

平成27年10月25日

第06回身体障害者安全運転大会実施(参加者19名)
結果はこちら

平成28年05月22日

第07回身体障害者安全運転大会実施(参加者15名)
結果はこちら

平成28年10月30日

第08回身体障害者安全運転大会実施(参加者16名)
結果はこちら

平成29年05月28日

第09回身体障害者安全運転大会実施(参加者14名)
結果はこちら

平成29年10月22日

第10回身体障害者安全運転大会実施(参加者22名)
結果はこちら

平成30年05月27日

第11回身体障害者安全運転大会実施(参加者18名)
結果はこちら

平成30年11月03日

第12回身体障害者安全運転大会実施(参加者18名)
結果はこちら

令和元年05月26日

第13回身体障害者安全運転大会実施(参加者20名)
結果はこちら

令和元年11月03日

第14回身体障害者安全運転大会実施(参加者20名)
結果はこちら

事業内容

この法人は次の事業を行なう。

  1. 身体障害者のために障害者安全運転競技大会を行う事業
  2. 身体障害者のために無料で自動車教習を行う事業
  3. 身体障害者のための職業相談事業
  4. 自動車運転練習場貸出し事業
  5. その他この法人の目的を達成するために必要な事業